読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんぐりころころ

きたかゆのブログです。胃が弱いです。

あーんな人までやっている!アイスバケットチャレンジをまとめてみた

広告

ALC Ice Bucket Challengeとは

「アイス・バケツ・チャレンジ」は数週間前、ピート・フレーツさん(29歳)の家族が始めた。野球選手だったフレーツさんは2年前ALSと診断された。バケツチャレンジのやり方は単純で、頭から氷入りの水をかぶる、その動画をソーシャルメディアに掲載し次のチャレンジャーを指名する。指名されたら24時間以内に受けて立つか、ALS支援団体に寄付をしなくてはならない。

 

引用:バフェット氏もずぶ濡れなるか,ALS支援で広がるバケツの輪 - Bloomberg

 

海外の著名人が続々チャレンジ

 


Mark Zuckerberg ALS Ice Bucket Challenge. - YouTube

 FacebookのCEOのザッカーバーグです。

 

 

 Microsoftの創始者、ミスター社会貢献「ビル・ゲイツ

 

 

 

AmazonのCEO、流通の怪物「ジェフ・ベゾス

 

 

ディズニーのCEO 「ボブ・アイガー」

 

 

AppleのCEO「ティム・クック」 

 

 

Googleの創立者の二人「セルゲイ・ブリン」「ラリー・ペイジ」 

 

テスラ・モーターズ、スペースXのCEO「イーロン・マスク」 

 

 

 ブラジルの英雄「ネイマール

 

 

ブラジル代表の「マルセロ 」
ぶっかけるのはなんとC・ロナ!!

 

やっぱりビキニパンツ。ポルトガル代表「クリスティアーノ・ロナウド

 

 

 

日本からも続々と参戦!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これいいなーと思うところがですね。氷水かぶれば寄付しなくていいんですけど、せっかく氷水かぶったし、いい機会だから寄付しとこうってことでおそらく参加者のみなさんは寄付していると思うんですよね。

 

寄付ってのはなんだか楽しんじゃいけない真面目なもので、イメージですけど正座して相手方に提供し、相手も正座してお金をいただくようななんだか暗い感じのイメージです。
その寄付のイメージとは真逆で、楽しみながらバイラルで拡散してお金を集めるというのは本当に素晴らしい試みだとおもいます。

 

みなさんももし回ってきたら是非とも氷水をかぶりましょう。

ALSのホームページはこちらから。

Homepage - ALS Association

これからまた編集していきまーす。 

そんじゃーね!